第59回 大阪ベンチャー研究会の開催お知らせ

2010/12/05 18:00
投稿者: inoue 
第59回大阪ベンチャー研究会が今週の土曜日の18日に開催され、BMBオフ会でお会いしましたベンガラのナカジマ㈱の中島社長がプレゼンされます。今月のテーマ「健康・環境・美とベンチャー」に、ピッタリの事業を行っておられます。

日時:2010年12月18日(土)1400~1700(研究会)受付1330~

場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階 

 

1.第1報告:環境循環型染料「ベンガラ泥染め」の製品開発にいたるまで

 

    報告者 中島留彦氏
   
ナカジマ株式会社 代表取締役)

 

         所在地 5830852 大阪府羽曳野市古市3丁目6-21

      電話 TEL0729577755  FAX 0729581860

          HP:http://www.kosyokunobi.com/company/toi.html

 

業:ベンガラ塗料・染料製造販売。糸、生地、製品のべんがら染め・染色加工業。

沿革:1965年、中島四郎がベンガラ塗り・あく洗いの中留商会創業、社寺・家屋の彩・修復、1991年、ナカジマ株式会社設立、1997年、木の住まいによる天然塗料(木材保護着色材)の開発に取り組む。中留の紅殻の販売、2007年、大丸しつらい展・ジャパンクリエイションに出展。繊維への顔料染めの開発に取り組む、2008年、環境循環型ベンガラ染料「ベンガラ泥染め」の開発。製造卸を開始、2009年、アパレル、繊維関係の糸、生地、製品のべんがら染め・染色加工業を開始.

概要:当社はベンガラ(酸化鉄)で染料の製造販売をしている。染色は一般の方には大

   変むずかしく思われています。しかし自分の色や柄を染める、プリントすることにより

   独自性(オリジナリティ)を追求した服などを着てみたいという方が多く、当社「古色

   の美」では家庭で誰でも簡単に染められる天然染料つくりました。無害・天然で土に帰

   る、環境循環型染料なので排水面を気にせず、子供から大人まで安心して染色を楽しむ

   ことができる「ベンガラ泥染め」をご紹介いたします。(上記、HP参照)

 
他に、

第2報告:
「美容と健康 ~電解水ゆの素の開発~」

     棚橋 正和氏(有限会社ターナープロセス 代表取締役社長)  

      

第3報告「水ビジネスの展開と展望」

 

 

     報告者:黒田俊明氏(株式会社ナガオカ 取締役副社長)

がプレゼンされます。

万障お繰り合わせの上ご参加ください。

     

 

 

    

第1部:14:00~16:00「健康・環境・美とベンチャー」
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。