オイルテンパー線(化学成分)

2010/06/22 15:00
投稿者: nozaki カテゴリ:ばね用材料
 
下図にJIS規格オイルテンパー線の種類と化学成分を表示しています。
オイルテンパー線には合金元素を添加できることが特長ですが、その多くはばね鋼と同じ成分系です。

最近では市場のニーズに応えてより高応力の設計に対応できるよう弁ばね用シリコンクロム鋼オイルテンパー線をベースに高炭素化、バナジウム添加による結晶粒微細化と高降伏点化、
耐熱性の向上のためモリブデンを、じん性向上のためにニッケルを単独もしくは複合添加した高強度弁ばね用オイルテンパー線が開発されて来ました。

これらの鋼種は耐熱性が高いため浸炭窒化処理を施して、より高強度設計の弁ばね等に適用されることが多くなってきています。


JIS規格オイルテンパー線の種類と化学成分
JIS規格オイルテンパー線の種類と化学成分

オイルテンパー線圧縮バネ

 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。