バネ材料:伸び・絞り

2010/06/02 15:00
 材料の伸び

引張試験において、試験片が破断したとき、
その標点間の長さLと試験前の初期標点距離Loとの差が
伸びであり、、通常はこの差を初期標点距離Loに対する百分率で表す。

伸び(δ)=試験後の評点距離L-初期評点距離Lo÷初期評点距離Lo×100(%)

材料の絞り

引張試験に際して、破断部近傍の最もくびれた個所に
おける減少断面積の初期断面積に対する比率のことを表す。

絞り=(初期断面積Aoーくびれた部分の断面積÷初期断面積)×100%





 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。