ダブルトーション

2010/01/29 09:00
投稿者: nozaki カテゴリ:ダブルトーションバネ
 ネジリバネではアーム部の端末の処理が
カット工程で刃が入るスペースや向きによって
隙間が生じ絡みやすくなるので改良できないかと
お客様より要望がありました。

 PAΦ1.2×外17×Na4.25 ユニクロメッキ仕上げ

ダブルトーションバネ

本製品のように丸型では特に難しいですが
工程を改良することによって隙間無き状態
に仕上げました。

ダブルトーション_アーム部

タグ:ダブルトーション ネジリバネ


 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。