椅子用ねじりばね

2010/01/21 09:00
投稿者: nozaki カテゴリ:トーションバネ
 ホール・劇場の観覧席の椅子は、
現代ではコンパクトの収まり、席面積を
広く取れて静音仕様が当たり前の
時代になりました。

ねじりばねは、曲げ応力を適用させるので
圧縮・引張ばねに比べて荷重を高く設定
できることで、下記のバネが採用されました。
尚、機構は非公開になっています。

バネ仕様
Φ4×内12×有4.375×L130~130
バネ定数:189N/mm/deg

椅子用ねじりばね

タグ:ホール用椅子 ねじりばね


 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。