上に戻る

旧暦寅年は、春がありません。

2010/01/19 20:00
投稿者: matsuokaM カテゴリ:中国の事
日本はもう年明けして久しいですが、中国は、これから年末の忙しいシーズンに入ります。

材料メーカーとか加工工場も、忙しくなってきました。

春節間際だと、帰省する為のチケットの購入も難しくなる為、早めに帰る出稼ぎ労働者も多いですが、そういう人達も見受けられるようになってきました。

いよいよ年末です。

で、今年は、例年とはちがった風景も見られます。

それは、「駆け込み結婚」です。

旧正月は、毎年時期が大きく変わりすが、立春は、2月の上旬でほぼ固定です。

それで、場合によっては立春が2回ある年と全くない年というのが出てきます。

旧暦の2010年は、立春がちょうど無い年になります。

立春が無い年は、「春がない」という事で、結婚等には縁起が良くないとされています。

よって、春のある来年まで1年も待てないという人々が、寒いのに結婚式をこの時期にあげるのです。
そういえば、2005年、2008年もそうだった気がします。

広州はまだ暖かいので、見ていても寒々しさはそこまで無いですが、北京でこの時期に駆け込み結婚式をしているカップルは、ドレス姿が見ていて寒々しかったです。

今回も、結婚式用にデコレーションした車を週末毎によく見ます。

本当に、いよいよ年末です。

松岡
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。