耐熱性セラミックバネ(窒化珪素セラミックス・耐熱1,000度)

2009/11/18 11:00
投稿者: nozaki カテゴリ:窒化珪素系耐熱バネ
 金属系耐熱材では、バネの限界温度は450度程度ですが
「普通セラミックスのシリカ」の酸素の変わりに、
窒素が結合したものが、「窒化珪素セラミックス」になります。

それを成型しバネ形状にしたものが、耐熱温度1000度まで
使用してもそのバネ性能を失うことなく保ち続けられます。

耐熱性・耐蝕性・非磁性・非金属等の特色を持っているので、
ロウ付け・炉内での負荷・高周波加熱に伴う治具・半導体装置等
色々な場面での活用例があります。

但し、セラミックスは脆性材料なので「静荷重条件」でしか使用できないです。

セラミックバネ

詳しくは弊社サイトよりご覧ください



 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。