小学五年生と小学六年生が   

2009/10/27 05:00
投稿者: kammera 

小学校の頃、分厚い付録が欲しくて買ってた小学五年生とか六年生という雑誌が休刊になるそうです。

紙媒体の衰退を感じる出来事です。

きょうびの小学生は携帯やパソコンでなんでもやっちゃうもんね・・・。

かくいう私も新聞をとってません。

ニュースはネットやテレビの方が早いし、揚げ物もそんなにしないし新聞に必要性を感じません。

それと学生のころ、新聞奨学生ってのをやってて、裏側も少し知ってる関係であの値段は無駄の塊だってのもあるので、毎月4,000円前後の出費はかなり無駄って感じるのもあります。

とはいえ、ネット違い探してない情報も目にするので必要な部分でもあるのですが・・・。



マイレット事業部 久保
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。