8月5日(水)府立産技研開放!「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」

2009/06/19 15:00
投稿者: tri-osaka カテゴリ:お知らせ
お待たせしました!
産技研恒例の夏休み行事「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」のご案内です。



    大阪府立産業技術総合研究所では、府民の皆さまに産業・科学技術やものづくりへの理解と関心を深めていただくため、夏休みの一日、研究所を開放して子どものための工作・実験教室、機器等の実演・体験などを行います。

   今年度で14回目の開催となっており、昨年度は、約800名の方にご来場いただきました。

   この機会に研究所にお越しいただき、ご家族でサイエンスとテクノロジーをお楽しみください。  

1.  開催日 :平成21年8月5日(水)  午前10:00~午後5:00

2.  開催内容:

(1)「子どものための工作・実験教室」 午前10:00~12:00

「手回し発電へリでふわふわ体験 工作教室」など11教室:定員計143名

* お申込みは、別添チラシ又は研究所ホームページ(http://tri-osaka.jp/)をご覧の上、7月16日(木)《必着》までに往復ハガキでお申し込みください。(応募者多数の場合抽選)

(2)「機器等の実演・体験」 午後1:30~5:00

「燃料電池自動車の展示及び試乗体験」など

* お申込みは不要です。自由にご参加いただけます。

※注:催物の詳細は別添チラシをご覧ください。

《その他の催し》 

(3)一般大人の方対象の所内見学ツアー(定員20名) 午後2:00~3:30

  所内主要機器・設備の案内・説明(約90分)

* 当日の午後1:00から研究所受付でお申し込みください。

3.  参加費 (1)、(2)、(3)とも無 料

4.  行き方 大阪府立産業技術総合研究所ホームページ交通案内をご覧ください。

5.  お問い合せ(お申込み先とは異なりますのでご注意ください)

大阪府立産業技術総合研究所 企画総務部企画調整課 

電話:0725-51-2511  

住所:〒594-1157 和泉市あゆみ野2丁目7-1

ホームページ:http://tri-osaka.jp/


詳しい内容、出し物、申し込みは --> 案内ページ をご覧ください。


昨年の様子

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。

コメント:Re:8月5日(水)府立産技研開放!「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」

中西さま 

ご案内いただき有難うございました ☆ 早速、往復ハガキを買いに行って来ます!

とってもおもしろそうで、家族で今から楽しみにしております♪

戸部

投稿者: tobe on 2009/06/22 09:20
コメント:Re:8月5日(水)府立産技研開放!「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」
無事終了、ありがとうございました。
普段は、静かに試験・研究している職場がこの日だけは、幼稚園、小学校になったような一日でした。

投稿者: nakanishi on 2009/08/06 08:51
コメント:Re:Re:8月5日(水)府立産技研開放!「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」

大阪府産業総合技術研究所
中西 様、 竹田 様 

昨日は一日家族で楽しませて頂き、本当に有難うございました。

子供たちも豊富な催しに大満足でしたが、大人もとても楽しませて頂きました。

初めて大阪府産業技術総合雄研究所に参りましたが、広大で立派な施設と設備にビックリしました!

府民の皆様や、企業の皆様にも、もっと知って頂いて活用して頂けると良いと思いました。

職員の皆様はさぞお疲れになったことと思いますが、また来年も宜しくお願い致します。

戸部

投稿者: tobe on 2009/08/06 09:26
コメント:Re:Re:Re:8月5日(水)府立産技研開放!「みつけてサイエンス・さわってテクノロジー」

竹田@大阪府産業総合技術研究所です。
遠方よりのご来場ありがとう御座いました。研究所の設備や業務内容を府民の皆様に、まずは知って頂くために、
毎年開催されています。リピータの方もおられ、毎年それなりに盛り上がっています。
今回ご紹介させていただいた施設、機器、またそれを基にした、技術相談などでの、又の来所に繋がれば大成功だと思います。
 また、科学技術に興味を持たれたお子様がおられたのなら、これも又、昨今の理科系ばなれを考えますと少し貢献できたのかなと思います。
 当研究所は府民の財産です。今後とも積極的なご利用を心よりお待ちいたしております。
P.S. 当たり前ですが、相談は無料です。

投稿者: takeda on 2009/08/06 10:22