『京都唐紙・ワークショップ。』

2009/04/02 19:00
投稿者: kawate カテゴリ:ワークショップ
 先日、京都唐紙・『唐長』さんのワークショップへ
行ってまいりました。
 
創業はなんと1624年、
江戸時代から続いている唐紙の老舗。。。

唐紙


 工房で11代目当主・千田さんから
直々に唐紙のお話しと和紙に柄を
写し取る方法を教わり、いざ唐紙を作製開始…。

唐長 第11代目当主 千田堅吉氏 
 
ワークショップ終了後、
工房の近くにある自宅兼ショールームも見せていただきました。
 
中に入ると、圧巻…。
天井全体・襖・壁…、すべて唐紙のしつらいになっています。
究極のブランディングではないでしょうか?

唐紙のある暮らし 唐紙のしつらい 天井貼り 
 
リビングで珈琲をよばれながら、
奥さんのお話しをお聞きしてると、
唐紙への思い、こだわりが心に響いてきます。
 
時間を忘れて、ずっと居ていたい場所でした。
参加できて、本当に良かった。
ありがとうございました。
 
では、また今度。 和紙商小野商店・河手 
 
 当社のサイトも宜しければ、ご覧下さい。
 
[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。