上に戻る

BMB勉強会レポート vol.23

2009/03/24 15:00
投稿者: tobe 

3月18日(水)のBMB勉強会では、まず“ミニマル”の話題で盛り上がりました。

運営メンバーの中西さん(大阪府産業技術総合研究所)のブログ記事でも盛り上がっていたようですが、機能がどんどん追加されてトップページが賑やかになる一方のBMBにとって、ミニマル化は大切な考え方だと思います。

既に備わっている機能を削除することは出来ないでしょうが、何らかの手段でミニマルなBMBが(も)、近い将来に実現するかも知れません(o^-^o)


その他、個人ブログ(外部ブログ)とビジネスブログ(BMB内部ブログ)との使い分けや、ブログを上手に活用して成功された方についての話題なども上りました。

例えば、断定的で完結してしまう文章よりも、少し曖昧さを残しておいたほうが、読んでいる人の関心を引き寄せたり、コミュニケーションの余地があってコメント投稿されやすいなど、文章づくりにも少々コツがあるようです。


そして、お役立ちWEBツールのご紹介。

NOTA(ノータ)
http://nota.jp/ja/

写真や絵をウェブ上で自由自在に共同編集できるツールです。

いつもながら、IT技術は日進月歩(秒進分歩?)だなぁと思いました。

 


以下、BMB勉強会で言いそびれた私の個人的な感想です。

“ミニマル”化についてですが、人が一瞬にして認識できる項目の数というのは、せいぜい7個ぐらいで、年齢が高くなればなるほど、その数は減っていく傾向にあり、数が少なければ少ないほど、容易に識別ができると本で読んだように記憶しており、私自身も出来るだけ心がけている事です。ですので、BMBのトップページであれば5つほどの項目が含まれたブロックが5箇所ぐらいまでで収まると、より分かり易いのではないかと思います。


そして、ブログコメントの話題で感じたこと・・・

先日、日本男子バレーの植田監督の講演会に出席した時のこと。植田監督が壇上から会場の人に対して質問を投げかけたところ、会場からの反応は薄く・・・、 すると監督が 「こういう時に、どんどん意見が行き交うようであれば、この会は発展していくと思うんですがねぇ・・・」 というような事をおっしゃったのを思い出しました。

ブログのコメント投稿にも同じようなことが言えるのではないかと思ったのです。

“ただ書いて終わり”ではなく、ブログ記事から発信された話題や問いかけなどに対して、コメント投稿や、オフ会、勉強会などで活発な意見交換が行われると、BMBにとっても会員の皆様にとっても、いろいろな発展性があるのではないかなぁと感じました(*^.^*)

(時間と勇気のいる事ではありますが・・・)

タグ:BMB勉強会 ミニマル

 

 

 

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。

コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.23
芳川紙業 須川です。
 
ものを作っている会社なので、やっぱり現物をお見せしたり使っていただかなくてはいけないと思っていますが、そのきっかけとしてBMBは非常に有効だと思いました。そこからまた広げていただいたりして、私たちだけでは届かない部分にも届けていただきありがたく思うこともしばしばです。

今後も「こんなもの考えました」というのをブログに投げ込んでいきたいと思います。
投稿者: sugawa on 2009/03/24 17:56
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

須川 様 

コメントいただき有難うございます。

以前に運営メンバーの中西さんがコメント下さった通り、BMBは情報発信のフィールドとして、とても有効だと思います。

とても根気のいることですが、これからもダンボールでどのようなことが出来るのか、須川さんのブログで拝見できるのを楽しみにしております♪

戸部

投稿者: tobe on 2009/03/25 02:34
コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.23
ポータルの神下です。

「ミニマルデザイン」について、勉強会の後、自分なりに少し考えてみました。

ミニマルデザインとは、装飾などのないシンプルにデザインされた
「もの」そのものや、そういった方向性でデザインのことを言っている
と思うのですが、何が装飾で、何をシンプルというのかがとても重要に思います。

よくミニマルデザインの例として、椅子などの家具が挙げられますが、
これはとてもわかりやすい。

椅子は「座る」「腰掛ける」という機能/目的があって、その機能を実現する
のがデザインなわけで、「座る」「腰掛ける」という機能に直接関係しない部分が
「装飾」にあたるので、その「装飾」を排除し、「より良い座り心地」という機能に
特化してデザインするとミニマルデザインになると言えます。

ひるがえって、BMBをはじめとするウェブサイトでミニマルデザインとはどういうものか?
を考えると、結構難しくなります。
それは、ウェブサイトの機能/目的自体が複雑だったり、様々な目的達成のための道順が
あったりするために、難しくなっているのではないでしょうか?

私事ですが、当社がホームページを企画する際にまず最初にすることは、
「ユーザーに何をクリックさせるのを目的にするか?を決める」ことです。
例えば、ショッピングサイトであれば「購入する」ボタン。サービス案内サイトであれば
「問い合わせる」ボタン。というように。

これが決まれば、トップページをはじめとする全てのページは、ユーザーをそのボタンの
クリックへ向かわせるための道案内の役割となって、至極シンプルに考えることができます。

その上で、どう見せるか?という部分が、戸部さんが仰っているようなルール付けで整理
されていくのではないでしょうか?

私はデザインの専門家でもありませんが、ご参考になれば幸いです。

---
 神下 篤 Atsushi Kamishita
mailto:kamishita@portal-dev.info

有限会社ポータル
http://www.portal-dev.info
〒534-0024 大阪市都島区東野田5丁目2番23号
京橋セントラルビル

投稿者: kamishita on 2009/03/25 21:14
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

有限会社ポータル 神下 様 

コメントいただき有難うございます。

確かにおっしゃる通り、ホームページは見てもらいたいページやボタンクリックなど、最終目的への誘導というのが大切だと思うのですが、BMBの場合は機能や目的が複雑なので、何かと難しくなっているのですね。

一般的なホームページであれば、ある程度ターゲットや目的も絞れるかと思いますが、BMBはそこから広範囲になっており、SNSとポータルサイトを兼ね合わせているような感じがしますので、目的を絞るのも難しそうですし、想定外の効果などもあるかも知れませんので、ミニマル化も難しそうですね。

昨日のBMB勉強会は所用でお休みいたしましたので、何か進展があったのかなと少し気になるところですが、またの機会に同席させて頂けますと幸いです。

いつも、いろいろと為になるお話しを有難うございます。

戸部

 


 

投稿者: tobe on 2009/03/26 09:39
コメント:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

戸部さま
いつもご丁寧な返信ありがとうございます。
ポータルの神下です。

おっしゃる通りBMBでは、参加される企業によって目的がさまざまだったり、
運営側が狙っている成果が多岐にわたっていたりでデザインをミニマルにする
というのは難しいのかも知れませんね。

ひとつの提案としては、参加企業の投稿を「こんな製品/サービスを作りました!」とか、
「こんな事できます!」といったアピールと、「こんな事がしたい」、「こんな事で困っている」
といった課題とに大枠のカテゴリ分けをしてメニュー化/デザインをすることで、
デザインをシンプルにもできそうに思います。

また、BMBの機能としては、「その商品/サービスを、こうやって売ったらどうですか?」とか、
「こういうやり方で解決/改善できますよ」といった提案を、運営側や参加企業が企業が勝手に
企画して提案するオープンな仕組みがあると、双方向の情報交換も活性化しておもしろいように
思います。

いつも勝手なことばかり言ってますが、「思っていることは話してみなけりゃ進まない」
と考えていますので、ご容赦下さい。

---
 神下 篤 Atsushi Kamishita
mailto:kamishita@portal-dev.info

有限会社ポータル
http://www.portal-dev.info
〒534-0024 大阪市都島区東野田5丁目2番23号
京橋セントラルビル

投稿者: kamishita on 2009/03/26 10:21
コメント:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

さすが神下さん! やはりシナリオ作りの名手でいらっしゃいますね d(*^-^*)b

私は密かに、業種別に会員を探せるような分かり易いメニューがあるといいなぁと思っております。

現状も、会員検索などの機能がありますが、初めての方にはご理解が難しいようで、“BMBを見ても、戸部さん見つけられへんかったわ!” などと言われることがあります (ブログを書いてないのがいけなかったのですが・・・)

また、BMB勉強会やオフ会でガンガンとご提案されて下さい!!

戸部

 

 


 

投稿者: tobe on 2009/03/26 11:57
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

戸部さんの言葉で、なんとなくBMBのわかりにくさの原因が分かったように思います。

BMBでは、どんどん機能が追加されていることともあるのですが、
それとは別に、常に最新の情報が上位や前面に表示されるようになっています。

これはもちろん意図してそうされていることなのですが、
それがあだになっている部分はないでしょうか?

つまり、コンテンツのカテゴリは固定されているのですが、
その中身、個々のコンテンツは、上記の方針のために都度
場所が変わります。
その事によって、個々のコンテンツを探そうとすると、
「そのコンテンツの場所が固定されていない(いつもここにある
という場所がない)のでユーザーが迷ってしまう」ということは
考えられないでしょうか?

でも、こういうことって、ユーザーがBMBで何を得ようとしているのか?に
よるので一概には言えず、対処は難しいですね。

---
 神下 篤 Atsushi Kamishita
mailto:kamishita@portal-dev.info

有限会社ポータル
http://www.portal-dev.info
〒534-0024 大阪市都島区東野田5丁目2番23号
京橋セントラルビル

投稿者: kamishita on 2009/03/26 20:12
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
 木下です。

>私は密かに、業種別に会員を探せるような分かり易いメニューがあるといいなぁと思っております。

実は
http://bmb.oidc.jp/ListMembers.php



私も知らないところで日々進化しているので(^^;

---
TKTools
木下敏夫
http://www.tktools.jp/

投稿者: kino on 2009/03/26 20:22
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
須川です。

BMBにはじめて来た人が分かるような解説(図解)のページがあれば、いいなあと思います。
投稿者: sugawa on 2009/03/26 20:35
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
そうですね。
当初はWikiでマニュアルを作ろうとしていたのですが、頻繁に機能が追加されるので途中で断念しました。

「会員検索」は業種分類をこちらで分けるのは大変ということで、それなら自分で入れてもらおうということで作ったものですが、本来の意味が通じていませんね。

「記事タグ」も過去記事に辿り着くための方法ですが、タグ打ちが必要なのはやさしくありませんね。

どちらも意図が分かりにくいので近くに「?」(ヘルプ)をつけていますが、知る人ぞ知るって感じですね。

ずいぶん会員が増えてきましたので、そろそろミニマル化と含めてGUIやマニュアルの整備も必要ですね。

アカウントなどにもお役立ち機能が満載なのですが、会員の自主性を尊重しようということで、あえてこちらで入力していない情報もあり、もったいないですね。
投稿者: kawamoto(oidc) on 2009/03/26 23:37
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

TKTools
木下さま

なるほど、こういう形になると、自社紹介のページに力を入れざるを得なくなりますね(笑

---
 神下 篤 Atsushi Kamishita
mailto:kamishita@portal-dev.info

有限会社ポータル
http://www.portal-dev.info
〒534-0024 大阪市都島区東野田5丁目2番23号
京橋セントラルビル

投稿者: kamishita on 2009/03/26 21:02
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
プロフィールプラグイン
www.ivywe.co.jp/article.php/plugin_profile
良さげです。

投稿者: nakanishi on 2009/04/04 08:45
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

中西さま 

いつもお世話になり有難うございます。

このプラグインが追加されると、すごく機能アップしそうですが、ユーザー登録していない一般の人も業種から企業検索することを可能にできるのでしょうか?

戸部

投稿者: tobe on 2009/04/04 09:39
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
そのようにできるのではと
www.ossj.jp/
のソフトウェアを会員(ブログ)に対応させたらどうかなと思っています。
投稿者: nakanishi on 2009/04/04 11:41
コメント:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

中西 様 

すみません、てっきり業種だけではなく、取扱業務まで細かく登録できるようになさるのかと早合点してしまいました。

今は ”製造業” と ”デザイン・サービス業” と ”その他” で業種別に分類されているのを、もっと細かく取扱業務でも分類されるのかと・・・

http://www.ossj.jp/ で例えると、ソフトウエアが取扱業務で、”登録ユーザーを探す” が会員検索になるのかと・・・

失礼いたしました。

P.S 先程、お友達から残念な連絡があり気持が乱れてます。 本当にこの不況・・・、厳しいですね。
 

投稿者: tobe on 2009/04/04 12:00
コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.23
木下です。

多分できる筈です。

---
TKTools
木下敏夫
http://www.tktools.jp/

投稿者: kino on 2009/04/04 14:21
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
木下 様 

コメントいただき有難うございます。

とても高機能なプラグインのようですね。

どのように活用されるのかはこれから検討されるのだと思いますが、もしも導入されるのでしたら、一般の人にも理解が容易なメニュー構成が大切な気がしました。

戸部
投稿者: tobe on 2009/04/06 08:03
コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.23

皆様、コメントいただき有難うございます(*^◇^*)

>神下さま

たしかに最新の情報が上位や前面にくることは会員にとって興味深いことだと思いますが、外部の方にとっては分かり辛く、入り込み辛い部分かも知れませんね。

BMBが会員同士のビジネスマッチングだけを目的としていないのであれば、外部の方をターゲットに据えてミニマル化されたトップページがあると良いような気がいたしました(*^-^*)

>木下さま

業種別の会員検索、以前にチラッとBMB勉強会でも話題になりましたが、着々と進めて下さっていたのですね。
(木下さんの知らないところで、ということは・・・ 中西さんですか?)

こうやって拝見してみると、いろんな企業さまが会員になられているのだなぁと 改めてビックリです!!

会員が見てもビックリなので、外部の方がご覧になると、BMBにとても関心を抱いて頂けそうな気がいたしました(*^.^*)

>須川さま

おっしゃる通り、はじめて閲覧された方には難しい気がいたしますので、解説(図解)ページがあると良いですね♪

「BMBって何?」 と聞かれたら、URLを1つお伝えするだけでOK!なページがあると助かりますので、サイトの見方だけではなくて、”会員になろうかな?” と考えている企業さまや、仕事の依頼先や、協力会社を探している企業さまなどにメリットを感じて頂けるようなコンテンツも含まれているような解説ページがあると有難いです(*^^*)

>川本さま

いつもお世話になり有難うございます。

管理・運営の大変さをBMB勉強会でいつも感じておりながら、言いたい放題でスミマセン(^_^;)

勉強会への参加や、レポートも軽い気持でスタートしたのですが、何だかうるさい外野になってしまい申し訳なく思っておりますm(_ _)m


戸部






 

投稿者: tobe on 2009/03/27 02:46
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
なかにしです。
実は。。。あるんですというのがBMBの欠点です。
前々回かな?オフ会で触れましたが、BMBの新機能という題で話しようとしましたが、新機能だとわかるのは運営メンバーだけということで、おさらいのようなおはなしにしてしまいました。
でも、この変更は昨年にしたものですが、運営メンバーでも知らなかったんですね。
ミニマルBMB、今年の大テーマですね。
特設コーナーで皆さんの意見などを聞いていけるようにしながら作っていきたいです。
投稿者: nakanishi on 2009/03/27 06:35
コメント:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23
中西 様

いつもお世話になり有難うございます。

会員一覧、てっきりこれから公開される新機能かと思い込んでおりました(;^_^A ・・・

大変失礼いたしました。
反省です
m( _ _ )m

戸部






投稿者: tobe on 2009/03/27 09:03
コメント:Re:Re:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.23

会員一覧の機能は、僕もてっきりテスト環境のお話だと思っていました(笑

「ユーザーが何を得られるサービスなのか?」がメニュー名などから想像がつけば
使い側としては、分かりやすくなるように思います。

Google には、それこそいっぱい機能やサービスがありますが、
かなり思い切って切り分けされていて、あっさりしたページデザインになっています。
テストやベータ段階のものもGoogle Lab のような形で分類して公開されています。

Google のサービスがわかりやすいか?というとそうとも言えないのですが、
「必要な人が必要なサービスを利用する」という点では、ある意味ミニマルに
デザインされているといえるんじゃないでしょうか?

---
 神下 篤 Atsushi Kamishita
mailto:kamishita@portal-dev.info

有限会社ポータル
http://www.portal-dev.info
〒534-0024 大阪市都島区東野田5丁目2番23号
京橋セントラルビル

投稿者: kamishita on 2009/03/27 10:52



メディアギャラリー


今週の注目キーワード