BMB勉強会レポート vol.22

2009/03/17 02:00
投稿者: tobe 

先週水曜日、3月11日のBMB勉強会は最強最多の11名参加で、とても有意義なひと時でした。

NPO法人 GIS総合研究所からは3名のご参加、そして、GTLMatrixのAugeさんこと長田氏、有限会社ポータルの神下社長もいらして下さいました。

スペシャルゲストには、新しくBMB会員になられた 株式会社コシダアートの正木秀樹氏。

3月11日BMB勉強会の様子

まずは、新機能の多言語翻訳について。

GIS総合研究所から、日本語と中国語が堪能な楊さんがご参加くださっていましたので、早速BMBを中国語に変換して検証して頂きました。

結果は、意味の合っているところもあり、誤訳もあり、といった感じでした。

日本語は、ひらがな、カタカナ、漢字などが混ざっていますし、いろんな言い回しがありますので、自動翻訳は難しいだろうなと改めて思いました。

BMBは複数の人のブログの集まりですから、尚更だと思います。(基本は標準語ですので、大阪弁の翻訳は困難なようです。)

やはり、海外からの発注や引き合いを期待される場合には、プロの翻訳が必須ですね!


自動翻訳についての話題が一段落し、株式会社コシダアートの正木氏にバトンタッチです。
 

株式会社コシダアート様は、創業42年という凄い実績のデザイン会社さまです。
http://www.koshida-art.co.jp/

正木さんは新規プロジェクトの説明にお越しになられたのですが、その後の意見交換が活発化し、何だか大変なことになってしまいましたw(*゚o゚*)w

GIS総合研究所の川添理事長の鋭い突っ込みをはじめ、神下さんや長田さんの豊富な経験からのご指摘など、とても白熱してしまいました。

調子にのって、私も失礼なことを申し上げてしまいました。スミマセン(--;)

「いったい、僕は何をしに来たんだろう???」  と思われたかも知れませんが、貴重な意見と受け止めていただけたようで、笑顔で和やかに幕を閉じました(*^-^*)

毎回、このような賑やかなメンバーでの勉強会とは限りませんが、運営メンバーの皆様はいつもいらして貴重なご意見を下さいます。

これからも、いろんなメンバーさんがお気軽にご参加くださると良いなぁと思います(*^.^*)


タグ:BMB勉強会 自動翻訳 意見交換

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。

コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.22
前からこの勉強会は気になっていたんですが、どうやって参加手続きするんですか?
投稿者: yagu on 2009/03/19 16:56
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.22

コメントいただき有難うございます。

特に参加手続きなどは何も必要ないと思いますが、オフ会も含めて月4回ですので、水曜日が5回ある月や、オフ会のある月は、BMB勉強会がお休みの場合があります。

ですので、ヘッダーメニューの”問合せ”から、BMB事務局へ事前にご一報入れられてはいかがかと思います。

時間は9時30分からとのことですが、準備などがおありのようですので、少し遅め(45分~)の方が良いように思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

オフィス戸部

投稿者: tobe on 2009/03/19 17:23
コメント:Re:BMB勉強会レポート vol.22
 木下です。

昨日正式にオープンされたようです。
http://www.torisetsu.ne.jp/

勉強会で提案された内容も幾つか取り入れられていますね。
さて、これからどんな取扱説明書が登録されていくんだろうか。

---
TKTools
木下敏夫
http://www.tktools.jp/

投稿者: kino on 2009/03/21 08:56
コメント:Re:Re:BMB勉強会レポート vol.22

木下さま 

コメントいただき有難うございます。

本当にこれからどう展開していかれるのか楽しみです。
ポータルサイトの企画・開発をほんの少しだけ垣間見させて頂いた気がして、とても勉強になりました。

いずれ、折を見てコシダアートさんからご案内があるかと思いますので、ここでは前振りだけにしておこうと思いますが、BMBの会員さまにもご利用いただけそうなポータルサイト(利用料は無料)ですので、どんどんご活用いただけると良いですね♪

戸部


 

投稿者: tobe on 2009/03/21 11:23