心の呪文?「おいあくま」

2008/09/28 12:15
投稿者: tobe 
昨日、作家の藤本義一氏の講演を聴きました。
演題は「現代の親子関係のあり方について」です。

お名前は存じ上げているものの、どんなお話が伺えるのか想像がつきませんでしたが、とっても面白く、内容の濃い講演でした。


1時間以上を一気にお話された中の、ほんの一部分ですが、ご紹介したいと思います。

幼少の頃、お爺さんが毎朝鏡の前で、3回「おいあくま!」と叫ばれていたそうで、幼い義一氏はとても恐ろしく思っておられたとのこと。

「おいあくま」→「おい、悪魔!」???

お母さんに尋ねたところ、それは自分自身への戒めの言葉だったとか。

お → おこるな
い → いばるな
あ → あせるな
く → くさるな
ま → まけるな

毎朝、鏡に向かって叫ぶことは真似出来ませんが、忘れずにいたい言葉だと思いました。

タグ:セミナー 藤本義一

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。