上に戻る

「サステナブルな社会に向けたデザイン開発」

2008/08/18 13:56
投稿者: hojo 

 

私の大学時代の先生で、エコデザインおじさんこと益田さんのセミナーがATCで開催されます.
これは、エコ・プロダクツデザインコンペに関連したもので、彼もその審査員に加わっています.
彼はエコデザインに関しては昔から広く関わっていて、最近のロハス的なマーケティング絡みのエコもどきとは一線を画した活動をしています.

直接話を聞ける良い機会ですので、是非どうぞ.

 

以下案内文です
-------------

製品であれサービスであれ、そのライフサイクルを考えると、何年、何 十年先の社会と生活に向けてデサインする必要がある。では、実現すべき サステナブルな社会とは、そこでの価値観とは?

【講師】 益田 文和
株式会社オープンハウス 代表取締役
デザインコンサルタント 東京造形大学デザイン学科教授
エコ・プロダクツデザインコンペ2008審査員
【日時】 9月5日(金)午後2時~4時
【会場】 大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビル
ITM棟9階セミナールーム 1
【参加費】 一般:1,000円、学生:500円
【主催】 大阪デザイン振興プラザ(大阪市・アジア太平洋トレードセンター(株))
*講演会終了後、10階交流サロンにて交流会を予定しております。
【詳細】 (PDF) http://compe.osaka-design.co.jp/20080905.pdf
【お申込み】 お名前(フリガナ)・ご職業・ご住所・電話番号・メールアドレスをご記入のうえ、
mail又は電話・faxでお申込みください。
■大阪デザイン振興プラザ
mail:odp00@osaka-design.co.jp
電話:06-6615-5510 FAX:06-6615-5173

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。




メディアギャラリー


今週の注目キーワード