師と仰ぐ "Raymond Loewy"

2008/04/29 15:00
投稿者: iwata 

width= 
Raymond Loewy (1893年~1986年)
レイモンド・ローウィはパリ出身でインダストリアルデザイナーとしてアメリカで活躍。
「口紅から機関車まで」と言われるように様々なデザインジャンルで活躍しました。

彼がデザインすると、その商品は必ず売れると言われ、日本でも数々のプロダクトやシンボルマーク、ロゴなどもデザインしました。彼は「デザイン」の良し悪しという捉え方ではなく、「売れるデザイン」こそが「デザイン」だと考え、関連モニターに沢山のデザイン案の中から悪いと思うデザインを「消去」してゆくデザインマーケティングを始めた先駆け的存在です。

続きは... こちら


 

タグ:デザイナー レイモンド・ローウィ マーケティング 




 

[コメントを投稿する]
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。