ブログカスタマイズについて

2008/03/14 17:30
投稿者: tobe 

まだ本格的な業務として承っているわけではないのですが、WEBサイト制作をご依頼くださったお客様がブログを開設なさる場合には、オリジナル性を出すために、既製のテンプレートに少し手を加えさせて頂いています。



こちらは、能楽師 和泉流 狂言方の小笠原匡さまのブログです。

小笠原匡師のブログ

師のお気に入りの写真をヘッダーに用いて、それに合わせて色合いなどを変更してみました。

ブログのカスタマイズに精通しているわけではないのですが、スタイルシート(CSS)は得意としておりますので、ある程度は思い通りにデザインできます。

例えば、ホームページのナビゲーションデザインと、ブログのデザインに統一感を持たせれば、見ている人は一つのサイトのように感じます。
そして、ブログ機能を利用してご自身で更新できるようにされると、運営費用がずいぶん軽減されます。
事例や実績などを随時ご自身で公開していきたいとお考えのお客様には、このようなブログの利用をご提案しております。

さて、話は小笠原師にもどりますが、「日記のつもりで…」と軽くお始めになられましたが、開設からほぼ毎日欠かさず記事を書き続けていらっしゃいます。
多くの人にくらべれば日々変化に富んでおられるのは確かですが、取り立てて書くことがない日にも、ほのぼのとした素敵な記事を書いておられます。
やはり並々ならぬ感受性の豊かさと豊富な知識を兼ね備えていらして、それが素晴らしい創作活動につながっているのだなと感じております。

3月28日には、コラボレーション集団「風流」(ふりゅう)のご公演がマイドーム大阪近くの山本能楽堂で開催されます。
能・狂言・文楽・講談・落語・和太鼓のコラボレーション、これまでなかなか予定が合わず拝見することができませんでしたが、今年は大丈夫そうなので、今からとっても楽しみにしております!!

公演のご案内はホームページに掲載しております。是非ご覧ください!

 

[コメントを投稿する]
関連記事
 
コメント [元記事を見る]

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。