靴を新調するときは確認して買ってね・・・からだが歪む原因です!


大阪で一番あなたの足を心配している

「あるくらぼ歩行研究所」トレーナーのいしやまです。

からだ作りで足に注目している以上、靴は外せないアイテムです。

 

そこで!

『やっと来たファッションの秋、靴を買うときはここに注意!!』

 

「骨盤歪んでる」「からだ歪んでる」とつい言ってしまうアナタ

そして自覚はないけど腰やら背中やらが凝ってるアナタ

 

それ以上、外から歪みを持ち込まないよう

この秋の靴選びでは、ぜひぜひ確認を!

 

①安定感があるか確認

  信じられないかもしれませんが、

  安定感がそもそも欠如してる靴があります。

  売り場で試すと相当NG品があります。

  ウォーキングシューズでもです。

  順番につっついて試してください。

靴メーカーさんにほんと、改善していただきたい!!

無責任だ~!!

 

 

②底が減ってたら直す!

  立つたびに、あなたの足元が歪んでいきます。

  直せない靴は「お世話になりました!」と感謝して

  世代交代です。

  底の補修ができるものは速やかに修理を!!

  1500円から3000円くらいのようです。

  買い替えるのがいいかどうかは悩んでください・・・

 

どうしてもぐらぐらの靴のデザインが気に入っちゃった時は、

張り替え可能なソールなら修理屋さんに直行しましょう。

 

張り替え不可なら、あきらめてください・・・

 

次回は「靴底の曲がる場所を確認」に続く。

 

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用! あるくらぼ歩行研究所

 




寺トレ・お寺で学ぶ姿勢体幹トレーニング!


寺トレ、今月から毎月開催になりました!パチパチ(^ ^♪

神戸元町中山手通の宇治山寺の本堂の畳の上で

和んだり伸びたりビシビシされたり

お寺の場の力でリラクセーション効果も倍増です。

 

今回は

①足をリセットして正しく使う

②からだを伸ばして血流改善・肩こりからの解放

③動的ストレッチ×バランスで姿勢体幹トレーニング

④足にまっすぐからだを乗せる練習

というところをトレースしました。

 

自分の感覚に集中すると雑多なもろもろを一瞬忘れる

脳のリフレッシュ効果(マインドフルネス効果)があり、

トレーニング後はからだも気持ちもスッキリ、リフレッシュ!

 

住職のおいしい手作りケーキとお茶で和みつつ

ほっとくとずっとしゃべってる講師に注意しつつ

楽しく終了しました!

 

なにか生活の中で取り入れてくださって

ちょこっとでも上向きな感じになっていただけたらなと思っております。

 

次回は10/26(木)

@宇治山寺いつも通り14時スタートです^_^

 

宇治山寺FACEBOOK

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用! あるくらぼ歩行研究所




地元老人会で運動指導やっています^_^


月一回ですが、地元の老人会の運動指導に行っています。

そのため特別会員にしていただいています^_^

 

月一回集会室に集まってお茶を飲みながらなんだかんだ

今回は「来年4月から始まるマンション前の道路拡張工事について」がHOTな話題でした。

 

予定地には緑地帯とちょっとした畑を運用しているのですが、

来月行われる長年の恒例行事「芋掘り大会」は今回が最終回。

 

畑や緑地帯の手入れをしてくださっていた緑地委員会の方々が『緑地ロス』にならないか心配です・・・

 

運動はチューブを使った姿勢体幹トレーニングと

ちょっとしたリラクセーションをやっていただき

「ほぐれたな~!」「スッキリした!!」と笑顔で解散です。

 

ちょっとしたことなんですが、動くって気持ちいいですね!

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用! あるくらぼ歩行研究所

 




山の手に移動しての運動指導


今週は月一回伺っているパーキンソン病友の会大阪支部の

地域活動グループへの運動指導。

 

チューブを持ち込んで楽しく運動してきました!

 

カラフルなので心も明るくなるし

なにか手に持つと急にヤル気がアップするという優れモノ。

 

大きな運動がバランス訓練になるので、

しっとり汗をかくくらいの運動量を

調整しながらなんだかんだの2時間。

 

「あ~、スッキリした!!」という言葉に私もスッキリです^_^

 

おうちで使いたいということでチューブを実費でお分けし

私は帰り道に買い足しに出かけたという月曜日でした。

 

いつでもどこでもだれにでも 運動機会を逃さず活用!

あるくらぼ歩行研究所

あるくらぼ歩行研究所ピアサポート活動お知らせブログ

 




「骨盤が歪んでいる」問題・・・誰でも歪んでます-_-


「骨盤が歪んでいる」という言葉、一般化しましたねえ!

 ・骨盤が歪んでいるはず。直してもらったことないもん。

 ・歪んでるのが直りません。相当歪んでます。

とか、言いませんか?

 

そこで問題です。

Q.骨盤はいつ歪むのでしょうか?

 

答え・・・これを読んでる今もすでに歪み中です。

 

姿勢が悪いからとか、いろんな理由を言われますが、

上半身の動きやバランスと、下半身の動きとバランスとを繋ぐため

真ん中の骨盤はいろんな戦略で調整業務に勤しんでいます。

 

がんばって、むしろ積極的に歪んでいる可能性もあります^_^

 

重要なのは、歪んだ骨盤が「寝てる間に直ってるかどうか」

だから正しくは

答え・・・これを読んでる今もすでに歪み中です。

     が、ほんとは寝てる間にほとんど戻ってるハズ。

 

体重の影響が軽減される「寝てるとき」に本来直るはずの骨盤の歪みがリセットされないのが問題なのです。

 

戻らない原因は色々ありますが、大きなのは

  ・横向き寝

  ・腰回りの筋肉が固まりすぎ

 

最初はやりにくいと思いますが、リセット動作をやってみましょう!

リラックスが大事です。

絵ではなかなか伝わりにくいですが>_<;

振動で骨盤の歪みを修正しています。

横から見たらこんな感じです。

しばらくじっとしてるのが大事です。

じんわりと腰がほどけていく感じがわかるようになると

リラックス効果倍増です!

 

ちょっとしたコツで毎日を健康に

あるくらぼ お散歩ジム




肩が柔らかくないと姿勢が作れない


腰から上は、バランスを取りやすいように柔らかく動くことが大事です。

特に硬くなりやすいのが「肩」。

 

腰の影響も、首の影響、腕の影響も受けるので、すぐ肩こりが発生しますが、この影響を除くと肩こり解消です。

 

肩こり解消スイッチは「背中」にあります。

背中が使えると肩が自由になるので、今回は背中のスイッチを押す練習です^_^

 

どこででもできるのでLet'sTRY!

 

 

この立ち方を1分以上できない方は、だいぶ体幹が弱っています。

 

オーバーサイズでかかとがつけられない方は、横から見てまっすぐになるよう壁にもたれるのが基本なので、頭とかかとは5~10cm壁から離れてもOKです。

 

そしてその姿勢をクセ付ける練習です。

 

何回か繰り返し同時に付くよう練習しましょう!

 

そして・・・今あなたの肩が「あれ?動かしやすいや!」となっていたら成功です!!おめでとうございます!

 

いい姿勢は大きい筋肉を使うので、基礎代謝が上がります。

こんなちょっとした運動でも、軽く汗ばむ感じになってませんか?

 

なってる?

イエ~イ!!^_^

 

軽く汗ばむ運動10分を目標に

↓↓日ごろの姿勢でトレーニング あるくらぼ歩行研究所

お散歩ジム

 

 

 

 

 




温めてみよう!------スマホも太陽も使えるよ!


ちょっと季節が変わってきたかな?と感じるこの頃。

からだの冷えを取って動きやすくなってみませんか?

 

夏の間、思いのほか冷えています(特に女性)

原因はもちろん

 ・冷房

 ・つい冷たいモノばかり飲食しちゃう

ほかにも

 ・あっさりしたものが多くなってた

 ・ちょっと涼しいなと思いながらの薄着・半袖半パン

・・・などなど、特に今の時期は「ちょっと肌寒いのに薄着」で風邪をひく方も多いですよね~!

からだ全体としては暑くても

 肘の上、膝、足首、足の甲、足の指、お腹の辺り、おしり

など、部分的に冷えが残ります。

 

冷えているかどうかの判定は、温かいものを当ててみるのが一番!温かいのが気持ち良ければ、そこは冷えています。

温めると気持ちいい場所は人それぞれ。というわけで試してみましょう!

 

あ、お風呂だと暑くて入っていられないし(-_-)というアナタ、ご心配なくwお風呂で温まる寄りより効率的な温め方、お教えします!

 

まず肘のすこし上のタプタプするとこで試してみましょ~!

ここはだいたい誰でも気持ちいいハズなんです。

 

①スマホの本体が温かいならスマホを当ててみる

  これ結構気持ちいいんです。

 

②太陽熱で温まってるものにくっついてみる

  外壁、ベランダの手すり、コンクリートの階段とか

  思いのほか熱いことがあるので、やけどの無い範囲で

  やってみてくださいね。

  クルマや自転車のパーツも温かいです。

 

③ホットタオルを作って温めてみる

    《作り方》

    タオルを濡らして軽く水気を絞り、

    4回くらい折って手に乗るサイズにして

    電子レンジ600Wなら30~40秒ほどチン♪

    ビニール袋に入れて水が出てこないようにします

  じっと当てておける温度かどうかは確認して

  (熱かったらしばらく置いとく)

  気持ちいい温度になったら当ててみましょう!

 

  ついでに膝の周りも温めると気持ちいいですよ!

 

  お腹は、もう半分に折り曲げて、手のひらサイズ(10cm)

  くらいが気持ちいいと思います。

  寝転んでおへそやおへそ回り・みぞおちを温めてみましょう。

 

みぞおち周辺が気持ちいい人は、胃腸が冷えて弱っています

温かいスープや生姜湯なんかで労わってあげましょう。

 

目に当てても気持ちよくリラックス効果ありますよ。

 

寝る前にもう一度トライして、気持ちよく寝ていただければなと。

「冷え取りをして体調管理」の巻でした!

小型の湯たんぽも便利です^_^

 

ちょっとした健康管理の種

あるくらぼ歩行研究所お散歩ジム

 

 




人と人とのつながり・・・認知症ケアというほど特別なものでなく


先週、友達の受けている研修のレポート作りを手伝って、

二人で「そんなもんやねんな~・_・」と実感した

「先入観なしに、本気を伝えていく大事さ」のお話。

 

友人の勤務している施設で、認知症の方のケアについて指導していく実習があり、そのレポートを書くのが私の課題で、当然私も実習の経緯を知ることになったのですが、そこにいいお話がありました。

 

30代男性介護士Aさんと、認知症のある高齢女性Bさんのやりとりです。

普段から親身さが感じられにくい、ちょっと頼りなげに見えるAさんは、Bさんの食事介助の折にたびたび『拒否』されてうまくいかない日々が続いていました。AさんはBさんに苦手意識を持ってしまっているようです。

 

たまたま実習でこの二人の関係性が好転するような指導はできないかという目的で、ちょっとしたアプローチが繰り返されます。

 

 ・認知症の知識の勉強

 ・認知症ケアの知識の勉強

 ・基礎疾患の知識の勉強

 

思いのほか知識量が少ないAさんに、どれも付け焼刃で身につくものではなく、困ったな~レポート提出の締め切りもあるしな~と友人が困って、簡単なレクでとりあえず実習を締めようとAさんに『日ごろBさんがかわいがっているしゃべる人形を使って、Bさんにいろいろ話しかける』というレクを依頼しました。

 

簡単に言うと腹話術のように人形を介してBさんに話しかけるということなのですが、1対1で四苦八苦しながらBさんに話しかけるAさん。話しかけることにいっぱいいっぱいでBさんの返事に上手く返せません。

 

でも人形を介してとはいえ、なんだかんだ話し続けるAさんにBさんはニコニコしたり返事したりされています。

 

30分ほどのこのレクの後、ステキな展開がありました。

 

Aさんが(もちろん人形はなしで)たびたび自分からBさんにニコニコ話しかけています。

 

そしてBさんが、それ以来Aさんの食事介助を『拒否』しなくなりました!!!!

 

友人とは「なんか拍子抜けだよね~(笑)」とほっこりしました。

 

結局のところ、認知症や認知症ケアの知識は合ったほうがいいのはもちろんでしょうが、

そんなこと以前に問題症状(今回はAさんに対する介助拒否)はこんな小さなキッカケで改善されるんだなあということに、実感しきりです。

 

日ごろと変わった要因は

 ・レクとはいえ、30分間AさんはBさんに一生懸命集中して関わった

 ・1対1で向き合ってBさんに慣れた?Aさんが苦手意識を忘れてBさんに話しかけていくようになった

 

「あなたのことを想っています」と本気なことが伝わると、人として交流できる。

大事なのは、『本気になってるかどうか』。

 

先入観なしに本気を伝えていく大事さ、どんな場面にでも転用可能!

人と人とのつながり・・・認知症ケアというほど特別なものでなく、ただ人と人との間を埋めていく努力をちょっと多めにしたことで、社会がほんの少し明るくなったというお話でした^_^

 

レポートは完成して、焼肉ごちそうになりました!




おへそスイッチを押してみよう!


なかなか寝付けない・途中で目が覚めてそこからなかなか寝れないあなたに贈る「おへそスイッチ呼吸法」です。

 

なかなか寝付けないのは神経が高ぶってオーバーヒート状態だということ。しかも大体の場合『過去の出来事の引きずり』か『未来の不安』です。

 

一応書きますが、こんなことないですか?

 

『過去の出来事の引きずり』例

 ・直前までスマホ・パソコンなどデジタル画面を見ていた

  ぼ~っと見てたとかスクロールしてチャチャっとみてただけとか

  どんな状態でも同じことです(しかもスクロールは特にNG)

 ・今日あった出来事の何かを繰り返し思い出している

 ・怖い映画を見た

 ・なんだか特定できないけど目を閉じても瞳がきょろきょろする

 

『未来の不安』例

 ・今日あった出来事の何かについて「明日どうしよう・・・」と悩む

 ・思いのほか今後のスケジュールがパンパン

 ・大きくため息をつきたいのに、ため息が小さくしか出ない

 

そう、こんなことの積み重ねが寝付けないあなたを作っています。

 

そこで「おへそスイッチ」をONにして、邪念を払ってみましょう!

 

①準備

仰向けに寝転びます。足は肩幅より広めに開きます。

2・3回深呼吸をします。

 

②両方の人差し指・中指・薬指の指先を揃えて、やさしくおへそを押します。腕の重みを上手に使いましょう。軽く凹むくらいでOK!

③吸う息より吐く息に注意して呼吸をしていきます。あまりたくさん吸わずに、吐くときは指がよりお腹に埋もれていく感じに少し指を押し気味にし、お腹が柔らかくなっていくのを感じてください。

 

④からだのほかの部分を動かしていないので、徐々に呼吸が長く吐けるようになると思います(おへそスイッチON状態)

 

⑤呼吸が長くなってきたら、1か所2呼吸(10秒くらい)ずつ押しながら移動していきます。

おへそ→みぞおち→肋骨に沿って左に→下へ下がって→おへそに戻る、もっと続けたいな~と思った場合は右側も行います。

おへそ→2・3cm下へ下がる→右へ→上に上がって肋骨で左に→中央を下がって→おへそに戻る

 

ゆっくりした呼吸になって、なが~く息が吐けるようになったらOKです!

夜中に寝床でやると、途中で寝てしまうと思いますが、途中まででも全然問題なし!ゆったりやるのが大事です

 

胃腸の「グルグル~」って音や腹部大動脈のドキドキする感じを「あ~腸が動いてるな~」「ドキドキしてるなあ~」と感じながら、なるべく肩の力を抜いて指先だけでやさしく押してください。

 

書いてるだけで、眠くなってきた・・・-_-

 

今の自分に集中して、邪念・雑念を忘れることで、脳活動が癒され休まり、おやすみモードに入りやすくなります。

慣れてくるとスイッチがすぐ入るようになるので、ぜひトライ!

 

マインドフルネスで脳を癒す、からだ作りのお手伝い

「寝転び方から始める歩き方講座」

→→あるくらぼ歩行研究所

 

 

 




「腱鞘炎なのよね」って、ほんとですか?


なにかを持った時とか、タオルを絞ったときとかに手首の特に親指側が痛くなる人、よくいらっしゃいます。

「腱鞘炎なのよ、しかたないわ」と、たいてい湿布とかサポーターををしながら、こうすると痛いのよとかいろいろ説明してくださいます。

 

まず、痛い形にしないことが一番なのですが、見ていると必ず「痛い形」にして使ってしまっています。

 

そして痛い方は、もともと「とんがるグー」をするタイプなようです。

手首と腕の関係が少しずれて痛みが出ていることが多いので、ちょっと修正してみませんか?

結局痛みが出るタイミングは、腕の力が弱ってくるのと同じタイミングです。

 

上の修正方法で痛みが減る場合は、腕の力をつけましょう!

肩こりをほっとかないで、治していくのが第一歩です。

 

 

関係なさそうで関係しているからだの不思議・・・

 

リラックス法を覚えて、自分でリセットできるからだを作るお手伝い

→→ あるくらぼ歩行研究所