ホームフィロソフィ(独創性を重んじる)


11/24

当社のビジネスモデルについてよく質問されることが、

答えは全く違います。

すべて当社独自のビジネスモデルです。

 

販売をしている商品は、

どこにでも販売している商品ばかりです。
また、大手企業が先行して事業化していたりします。
 
しかし、同じ商品を同じ販売方法でやれば当社のような零細企業は太刀打ちできません。
 
そこで、大手企業や先行してやっているところでは出来ないことを生み出します。
 
そのやり方は、マーケットインの考え方でお客様が望んでいることで競合他社が出来ないことを徹底して追求します。
例えば、オフィスコーヒーサービス業界では初めて次のことを実施しました。
販売価格は競合他社より10%高く設定しました。
 
『創業以来30年以上経った現在でも生存して事業をやっている要因となっています。』

 

独創性を重んじる
ホームは、創業の時から独創性を重んじ、人の模倣ではなく、独自のサービスで勝負してきました。
他社ができないといったものを喜んで受けて、全員が必死の努力でこれをつくり上げ、結果として独自のサービスを次々に確立・蓄積してきたのです。
何としてもやり遂げなければという強い使命感をもち、毎日毎日創意工夫を重ねていく、その一歩一歩の積み重ねが、やがてすばらしい創造へとっながっていくのです。
 




ビジネスチャンス発掘フェア


11/20

当社では主力事業のちいさなコンビニを積極的にPRしています。

今回は少しでもたくさんの企業の皆様へ知っていただくために展示会へ出展します。

                      ↓

            ビジネスチャンス発掘フェア

 

    大阪の成長している企業や団体が200社以上出展をします。

    出展ブースは2階の14番です。

 

そしてちいさなコンビニ事業の発表を行います。

 

 ぜひお時間がある方はお越しください。

 

『たくさんの出会いとビジネスチャンスがあるので楽しみです。』




ホームフィロソフィ(ベクトルを合せる)


11/14

当社には個性のある社員たちがたくさんいます。

それぞれ、年齢、男女、生まれ育った環境などが違います。

 

ですから、各自が自分のやりたいことを好き放題やれば組織はバラバラとなります。

そこで、理念やビジョンを共有して同じ方向を向く必要があります。

社員同士がお互いの考え方を理解し認め合うことで少しずつ方向が定まってきます。

 

 

そのためには価値観を合わせて会社が発展しるために力を合わせることが大切です。

少しずつベクトルがあってきたような気がします。

 

 

ベクトルを合わせる
人間にはそれぞれさまざまな考え方があります。
もし社員一人一人がバラバラな考え方にしたがって行動しだしたらどうなるでしょうか。
それぞれの人の力の方向(ベクトル)がそろわなければ力は分散してしまい、会社全体としての力とはなりません。
このことは、野球やサッカーなどの団体競技を見ればよくわかります。
全員が勝利に向かって心を一つにしているチームと、各人が「個人タイトル」という目標にしか向いていないチームとでは、力の差は歴然としています。
全員の力が同じ方向に結集したとき、何倍もの力となって驚くような成果を生み出します。
1+1が5にも10にもなるのです。

 




入社おめでとう!


11/13

本日より新し仲間が1名増えました。

当社では少しずつですが社員が増えています。

 

 

一昨年までは退職者も多くて若い社員を育てる基盤が確立できていなかったのですが、

ようやく育成のスキームと企業風土が構築されてきました。

社内の一体感と研修カリキュラムが充実してきたことが大きな要因です。

 

 

このペースで、若い社員を増やしながら一緒に成長していきますので引き続きご支援のほどよろしくお願いします。




年賀状企画2018年


11/9

今年も残すところ2か月を切りました。

そろそろ、年賀状の企画を行わないといけません。

まずは、企画から始めます。

年始のご挨拶ですが、

  1. 誰に
  2. 何を
  3. どのようにして伝えるのか?
今年の年賀状
『今年はホームページもリニューアルするのでネタがたくさんあります。』
『ホームより年始のご挨拶を楽しみにお待ち下さい。』




ホームフィロソフィ(全員参加で経営する)


11/7

当社の取締役会は役員だけではなくリーダーたちの社員も参加しています。

その目的は、社内の情報をオープンにして全社員が経営の勉強をしながら経営参画ができるようにしています。

また、部門ごとの月次決算を行い結果と課題がわかるようにしています。

さらに、できるだけ社内行事にて交流の機会を増やして全社一丸となって良い方向へ進んでいきます。

全員参加で経営する
ホームでは部門を経営の単位としています。
各部門は自主独立で経営されており、そこでは誰もが自分の意見を言い、経営を考え、それに参画することができます。
一握りの人だけで経営が行われるのではなく、全員が参加するというところにその神髄があるのです。
この経営への参加を通じて一人一人の自己実現が図られ、全員の力が一つの方向にそろったときに集団としての目標達成へとつながっていきます。
全員参加の精神は、私たちが日頃のひらかれた人間関係や仲間意識、家族意識をつちかう場として、仕事と同じように大切にしてきた会社行事や交流会などにも受けつがれています。

 




ホームページリニューアルプロジェクト②


10/30

ホームページのリニューアルは着々と進んでいます。

            ↓

ホームページリニューアルプロジェクト①

 

当社の主力サービスのちいさなコンビニページはほとんど完成しました。

 

当社のホームページもいよいよ出来上がってきました。

 

これからはインターネットを中心に皆様へお得な情報をお知らせします。

引き続きご支援のほどよろしくお願いします。

 

 




ぷらちなサンクカード2017後半戦


10/31

先週末にキックオフミーティングを行い2017年後半戦の方針を発表しました。

 

前半戦に達成できていない目標を後半戦で挽回します。

そこで、ホームの皆さんに頑張ってもらうために景品を用意しました。

海外製のお菓子はボリュームたっぷりです。

さらに各種ビールを揃えました。

今回はお酒が飲めない方のためにノンアルコールビールを用意しています。

 

そして、良い結果を出せば自分たちに振り返ってきます。

いよいよ勝負どころとなってきました。
『全社一丸となってがんばろう!』